膝の黒ずみ消し

膝の黒ずみ、色素沈着を解消する!

膝の黒ずみ消し

素足がきれいな人ってとても憧れます。
せっかくのおしゃれも膝や肘が黒ずんでいては、台無しですよね。
若々しく、ストッキングなしでスカートを履きこなしたい!!

 

膝の黒ずみって生活感がでているって言うか、なんとなくだらしのない印象を与えてしまうような気がしてちょっぴり恥ずかしいんです(*_*;

 

膝がツルツルで、生脚でショートパンツやスカートを履きこなしている人ってとても魅力的で、羨ましくなっちゃう(*‘∀‘)

 

真夏にもストッキングを手放せない私ですが、これからの季節は素足で勝負したい!!!

 

 

どうしてひざやひじが黒ずんでしまうの?

 

刺激や摩擦が黒ずみの原因に!

黒ずみは、体のあらゆるところに出来ますが、大きな原因は刺激や摩擦です。
肘や膝などの関節部分は、日常生活において常に刺激にさらされています。

 

正座や膝立ち
頬杖
スリムジーンズやタイツ、レギンス着用時の動作による摩擦の繰り返し

 

刺激や摩擦が繰り返されると、メラノサイトが刺激されメラニン色素が大量に作り出されます。
重なる刺激によって、色素沈着を起こし黒ずみが残ります。

 

 

間違ったケアによる悪化が原因に!

 

軽石や固いナイロンタオルによる刺激
ピーリングなどの角質ケア

 

不要な角質だけでなく、必要な角質まではがれてしまいデリケートな状態になったお肌は、乾燥したり敏感肌となります。
刺激を受けるとメラノサイトが活性化され、メラニン色素が大量に作り出され、黒ずみとなって残ります。

 

 

加齢によるくすみが原因に!

 

関節部分であるひざやひじ、くるぶしは、皮膚が薄く伸びやすい部分です。
年齢が出やすく、たるみやしわができやすい部分なのです。
スキンケアするのと同じようにケアが必要な部分で、放っておいてしまうと乾燥やたるみにより黒ずんでしまいます。


膝や肘、くるぶしの黒ずみを消すために最適なケア

調べてみると、日常の癖や習慣がひざの黒ずみの原因の一つになっていることが分かりました。
皮膚が薄く角質が厚くなりやすい関節部分への負担に気を付けて生活したいですね。

 

加齢を食い止めることは出来ないけれど、正しいケアをすることで色素沈着を改善できるのなら、是非チャレンジしたい!!

 

いくつかのケア商品を選び、評判や人気、使い勝手の良さをもとにランキングでまとめてみましたよ!(^^)!

 



新理論!メラニンブレーキ成分がしつこい膝、肘、くるぶしなどの黒ずみを集中的に美白ケアしてくれます。
日本製・無添加・医薬部外品の薬用美白濃密クリームです。
脚のむくみケアも同時にできるので、肌魅せも夢じゃない!!
顧客満足度91.8%の体感型強力美白ケアで、メラニンを徹底的にやっつける!

 

詳しくはこちら


スキンケア大学掲載のエステ級美白セラムです。
2015年モンドセレクション銀賞受賞の世界が認めた確かな品質。
日本製・無添加・医薬部外品の簡単美脚ケアです。
顧客満足度91.7%で効果は折り紙付きです!

 

詳しくはこちら

 

メディアに多数掲載されている薬用うるつや美脚ローションです。
顧客満足度91.6%で、日本製・無添加・医薬部外品で敏感肌の方でも安心です。
ムダ毛処理による毛穴の黒ずみやブツブツも同時にケアしてくれます。
口コミでも高評価!

 

詳しくはこちら


CLEAFORT(クレアフォート)

メディアにも掲載され、美容家も絶賛する濃密美白ケアです。
日本製・無添加・医薬部外品のジェルクリームで敏感肌の方でも安心。
黒しみ毛穴も同時にケアし、強いお肌へ整えてくれます。
19種類の天然由来美容成分で優しくケアしてくれます。

 

詳しくはこちら

 


IL−CORPO(イルコルポ)

日焼け痕や身体の気になる黒ずみの本格美白ケア。
無香料・無着色・無添加で、お肌に負担が掛かる成分は極力排除されています。
楽天ランキング1位4冠達成!

 

詳しくはこちら

     

 

ダイエットやマッサージをして美脚を手に入れても、膝や肘が黒ずんでしまっていては、不衛生な印象を与えてしまうかもしれません。
ぴかぴかつるつるのひざをチャームポイントにできたら、とても素敵ですね!

 

年齢やお肌の状態によって変わってきますが、正常なお肌の生まれ変わりは28日周期なので、効果が表れるまで1か月から3か月掛かりますが、きれいになれる努力を惜しまず根気よくお手入れしたいですね!(^^)!!